スポンサードリンク
   


メイク落としのやり方を理解して肌に負担のないクレンジングをしましょう。


メイクをすれば、必ずメイク落としをしなくてはなりません。
毎日、繰り返されるメイク落とし。
意外と正しいメイク落としやり方を知らない女性が多いようです。
メイクのやり方は雑誌、宣伝、
その他いろんなツールで目にすることが多いにもかかわらず、
メイク落としやり方って意外にも正しく習ったことがないのです。
今一度、メイク落としやり方を確かめてみましょう。



次項有 人気のメイク落としを揃えました!こちらから、どうぞ わーい(嬉しい顔) 揺れるハート

どんなやり方でも、メイク落としはできます。
でも、やはり、一番願うことは、
肌に負担なくできるメイク落としのやり方が知りたいですね。
なぜメイク落としが必要なのか。
普通に洗顔でメイク落としができれば 何も問題がないわけですが、
洗顔で落とせなかった分の化粧を メイク落としで落とすという理由になります。
肌にはメイクを残さず キレイに素顔になって、
ひと時でも肌を休ませてあげることが望ましいと考えられます。

メイク落としにはオイルタイプ、シートタイプ、ジェルタイプ、など
多種にわたって販売されています。
どんなメイク落としであっても メイク落とし剤をメイクになじませ
メイクをふやかして落とすやり方が 共通の落とし方といえそうです。
メイクは汗や皮脂で崩れにくいように工夫をしてあるので
メイク落としのやり方が悪くて 残っていると肌に刺激を与えてしまいます。
しっかりと落としたいところですが、
ゴシゴシと肌に更に強い刺激を与えることはよくありません。
様々なタイプのメイク落としの特徴を理解して
自分の肌にあったメイク落としのやり方を覚えることが
一番よいやり方となります。
posted by 大人女子の美容情報ブログ at | メイク落とし・クレンジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チークブラシにもおすすめがあります。頬紅をキレイに塗るために。


チークブラシを気にしたことはありますか。
チークブラシにもおすすめ用品があるのです。
チークについては、悩みを持つ女性が多いようですが、
チークブラシとなると無頓着な大人女子が多いみたいですね。
頬紅を買った時についている付属のチークブラシ。
あのブラシでメイクをしている女性がほとんどなのでしょうか。
確かに、付属品としてチークブラシがついているのですから
それできちんとメイクはできます。

でも、落ち着いて考えてみましょう。
メイクアップアーティストをはじめ、メイクに携わる仕事をしている人は
チークを買った時についている 小さなチークブラシではなく
チークブラシと呼ばれる立派なブラシを使っている人がほとんどです。
それを使うには、それなりの理由があるはずですね。



そもそも、チークブラシは柄の長いものが多く、
力の入れ具合がコントロールしやすいことが想像できます。
その上、ブラシの素材が違うので、
いい感じの量のチークを頬に塗ることができます。
ブラシもチクチクせず、付属のブラシのようにがっつりチークがつかず、
ブラシの毛量もあるので ふんわり塗ることができ、量の調整ができます。
おすすめしたいチークブラシは沢山あり、どんな毛を使っているか、
によってお値段も変わっていきます。

もちろん自分の使いやすさ、顔にフィットするかどうか、
毛の質の好み等で選ぶと良いでしょう。
ちなみに、無印良印やキャンメイクのチークブラシはコスパブランドでありながら、
なかなかの質の良さなので チークブラシとしておススメとなります。
熊野筆で白鳳堂といえば、サッカーのなでしこから有名ですが
ちふれが白鳳堂と提携を結んだらしく、
ちふれでは、もう少しお手軽に手に入れることができるので
おすすめチークブラシとなりますね。
posted by 大人女子の美容情報ブログ at | メイクアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちふれの化粧下地、口コミは上々です。


ちふれ化粧下地が最近また注目されています。
何となく「地味なブランド」であるという意識が高かったちふれですが
テレビCMも盛んに流れ、そうではないということが浸透しはじめたようです。
ちふれ化粧下地は思いのほか種類も多く、
その女性の肌の色や質に応じて 選択肢が多く設けられています。
これはありがたいことですね。
その上、お値段がとても優しい!
コスパブランド、プチプラコスメのはしり、といったところでしょうか。



例えば、同じ化粧下地でも、しっとりした使い心地か
さっぱりした使い心地か、を選ぶことができます。
その上、より自然肌に近い仕上がりを望むか、カバー力の確かさを望むか、
という選択ができる ちふれの化粧下地となっています。
考えてみれば、女性それぞれによって、化粧下地に臨むものは違うのですから
当然の選択といえばそうなのですが
他のブランドでは なかなかそこまで選ぶことができなかったりします。
そこをちふれの化粧下地は仕上がりや使用感を肌質にあわせて、
また、化粧下地を選ぶ目的や好みに合わせて
多種から選ぶことができるなんて女性には嬉しい化粧下地です。



驚きなのは価格です。
35gや50gのものなど一概に比較はできませんが
最高金額のものでも700円くらいのものなので
とりあえずちふれの化粧下地を使ってみよう、
と思っている女性もトライしてみやすいですね。
確かに、パッケージなどは好みが分かれそうですが
肝心なのは パッケージではなくその中身です。
ちふれの化粧下地、大型ドラッグストアや
スーパーの化粧品売り場で購入することができます。
一度、ちふれのコーナーブースを覗いてみる価値はありそうですね。
posted by 大人女子の美容情報ブログ at | 化粧下地・日焼け止め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小顔のポイントはチークの塗り方だったのです!


メイクの仕方一つで、大人女子は随分と雰囲気やイメージが変わります。
今、世代に関係なく小顔でありたいと思うのは女性としての願いですね。
その小顔効果が、チーク塗り方にポイントがあることをご存知ですか。
今はどんなものを手にしても小顔ブームです。
自撮りもいかに小顔に写るかが大切だし、髪型だってメイクだって、
世の中の女子はできれば小顔に見えるように頑張ります。

小顔はチークの塗り方

では、メイクにおいては、どんなテクニックで小顔に見えるでしょうか。
ファンデーション、アイシャドウ、いろんな条件がありますが、
チークの塗り方について調べてみたいと思います。
実はチークの塗り方で小顔効果があらわれるのみたいなのです!
そこでわかったこととして、まず一番大切なのは
自分の顔の形をきちんと知ることです。
丸顔ですか?面長ですか?それとも卵型ですか?
年齢とともにまた、体重とともに顔の形も変化します。
自分の顔の形はこれだ、と思っている女性も
これを機会に一度鏡でじっくりと見つめ直してみましょう。



卵型の人は王道のチークの入れ方でよいといわれています。
気をつけたいのはそれ以外の顔の形の女性。
面長さんは縦のラインを打ち消すように、
丸顔さんはシャープな印象を残すように、チークの塗り方をしましょう。
他にも四角顔さん、逆三角形顔さん、いろんな顔の形にあわせて
チークの塗り方をかえて 小顔効果を演出しましょう。
チークは地味なメイクアップですが 必ず必要なもの、
そして隠れた力を発揮してくれるアイテムです。
小顔に見えるかどうかのメイクのポイントが
チークの塗り方だったなんて大発見ですね。
posted by 大人女子の美容情報ブログ at | メイクアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100均のメイク落としシート、クオリティーの高さに驚きです。


最近の100均の品ぞろえの豊かさはもの凄くて、
特にコスメに関しては ありとあらゆるものが販売されています。
ネイル用品、アイシャドウやチークの類いのメイクアップ商品、
そしてクレンジングやメイク落としシートなど
メイクに関するものが 全て100均で揃えることができそうです。
特にメイク落としに関するものがここ最近、豊富に置かれるようになりました。
100均メイク落としシートは どれくらいクオリティが高いのでしょうか。



100均のお店とといえば ダイソーを思い描く大人女子は多いと思います。
そのダイソーは オリジナルブランドとして
メイク落としシートを売り出しているのです。もちろん100円。
人気ランキングでも結構上位にランクインしているメイク落としシートなのですよ。
口コミサイトによると「100均のメイク落としシートとしては上出来!」とか
「クオリティー高過ぎ!」なんていう書き込みも多くあります。

100均のメイク落としシート

調べてみると、その落ち具合はベースメイクや薄化粧の女性には良いようです。
ただ、テレビコマーシャルで 他社のメイク落としシートで見られるような
スルン、とメイクが落ちてシートに残る。なんていうことは無理なようです。
でも、これは100均のメイク落としシートに限らず
ウォータープルーフのマスカラやアイライナー等を使えば
専用のクレンジングやリムーバーを使うので
何も100均のメイク落としシートだから、という理由にはなりませんね。
旅行に行く時、また緊急にメイク落としシートが必要な時などは
100均のメイク落としシートがとても役立ちそうな気がします。
posted by 大人女子の美容情報ブログ at | メイク落とし・クレンジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


パリス・ヒルトン